mokuの家しごと

DIY、ハンドメイド、日々のお役立ち情報を主婦目線でお届けします。

部屋もこどもも成長中・・・今年も改造します!

calendar

reload

部屋もこどもも成長中・・・今年も改造します!

去年から始めたこども部屋の改造ですが、なかなかいいペースですすんでいます。

とはいえ休みの間はどうしても作業時間が取れません。
休み明けから早速作業を再会しました。
今年からは本棚兼クローゼットの完成を目指します。

スポンサーリンク

本棚とクローゼットを作る

梁の位置を検討して

我が家はマンションの角部屋なので、北側の部屋に邪魔な梁が出ています。
はんど1-1
ちょっと昔の作りですよね。
天井もかなり低く出ているので、なんとも邪魔なんです。

しかし今回はこれを利用してクローゼット形式の収納にしていきたいと考えました。
はんど1-2
この部屋は息子が寝ていますが、2~3ヶ月したら勉強机も移動して完全に彼の個室にする予定です。
制服もあるし、部活のカバンなどもかさばるので大きな収納を作っておくに越した事はありません。

薄めの本棚と奥行きのある棚

最近の地震が怖いので耐震性を考えると、奥行きがあってしっかりした作りにしたいと思いました。
でも本棚に奥行きがあると、後ろの本が取りにくくなってしまいますよね。

そこで考えたのが、手前に薄型の本棚をつけて、奥に深めの収納がついているタイプの棚です。
これなら本も取りやすく、地震のときにも倒れにくく作ることができます。

作りは単純に四角い箱をふたつくっつけただけなので簡単です。

作り方の過程がないのですが、正面から見た感じはこんな形。
はんど1-3
そして後ろに絵本サイズの収納がついています。
実際に入れてみるとまだまだ入る大きさで大満足です。

正面にマンガや文庫を入れやすいようにチャンネルをつけて棚位置を変えられるようにしました。

今はマンガしか入っていませんが、そのうち小説でいっぱいになってくれることを願いつつ・・・
はんど1-4

この後もまだまだ作ります。続きはこちら>>こども部屋のクローゼット・・・完成まであと一歩

完成図はこちら>>DIY主婦 部屋にクローゼットを作る

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ランキングに参加していますので、よろしければポチッとクリックしていただくと、とても嬉しいです^^

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください