mokuの家しごと

DIY、ハンドメイド、日々のお役立ち情報を主婦目線でお届けします。

窓掃除の基本のキ!続けるためのコツは「使い捨て」にありー今日の家しごと

calendar

reload

窓掃除の基本のキ!続けるためのコツは「使い捨て」にありー今日の家しごと

今週は梅雨明け後の雨の戻り
とでもいう感じ。
とても涼しくなりました。

時々パラパラと小雨が降ってくるので
部屋の中が暗くてじめじめしています。

スポンサーリンク

雨の日こそ窓掃除を

一人で過ごす昼間の時間でも
部屋が暗いと何もする気が起きません。
そんな日は大体、本を読むか
小物を作るか。

でも、雨の日こそやりやすい掃除
というのがあるのです!

それは窓の拭き掃除。

湿気のあるこんな日には、
窓の汚れが浮きあがり、簡単にきれいに
できるという、おばあちゃんの知恵袋です。

正直自分の体も湿気で重たい…(--;)

しかし、今窓をきれいにしないと
近く迫る花火大会に間に合わないかも
しれない!と一念発起しました。

毎回「どっこいしょ~」と重たい腰を
上げるほど、私は掃除や片づけが苦手です。

身の回りのホコリや汚れは気にしても
一歩離れて目に入らなくなると、
ほったらかして忘れてしまう悪いパターン。

なので部屋のあちこちには
目に入らなくなったいらない物たちの山が
できあがっているのです・・・

タメコミストの悪いところですね~(><)

同じように、窓の汚れも
目に入れなければ気にならないとばかりに
しばらく拭き掃除もサボっていたので
すでにホコリでいっぱいです。

窓掃除のコツ

私の窓掃除の道具はこちら。
汚くて申し訳ないのですが
お役立ちの道具です。

そして手順はこちらになります。

1、濡らして固く絞ったスポンジで
窓全体の汚れをざっと落とす

2、少し乾いたところで
古いタオルでからぶきをする

3、サッシのホコリを落とす

何も特徴はありませんが…(^^;)
窓掃除の基本のキ、という感じ。

あれやこれやと試した結果、これが
一番シンプルで、続けることができる
ということに気づきました。

そもそも窓の汚れは
油分を含んでいるそうです。
しかし、ざっと汚れを落としてゴシゴシと
からぶきをすると、かなりきれいになります。

それでもきれいにならない部分だけ
洗剤を使えばいいと思っていますが
ほとんど使わないで済ませることが多いですね。

車通りの激しい、大きな道路に面している
窓なら洗剤を使わないときれいにならない
と言われます。

しかし洗剤を用意したり、
バケツの水を変えたり…
重たい腰がますます重たくなります
(--;)

面している方向に畑や民家しかない
という窓なら、洗剤は必要ないようですよ。

窓ふきツールは使い捨て

昔ながらのシンプルな窓ふきですが
ポイントといえば
窓ふきの時に雑巾を洗わない
ということくらいでしょうか?

雑巾を洗って絞る、というのは
いちいち面倒
ですよね。

洗わないといけないと思うと
窓掃除そのものが嫌になってしまう
ので
雑巾は使いません。

雑巾の代わりに
使い古したお風呂スポンジと、
古いタオルが活躍します。

お風呂スポンジは台所用と比べて
かなり大きいので窓の汚れを素早く
落とすことができます。

でも100均で買うお風呂スポンジって
割とすぐにへたってしまいますよね。

 新しいスポンジとの入れ替え時に
窓の拭き掃除をする
と、
窓もちょうどいい汚れ具合で
窓掃除のタイミングに合っている
ような気がします(^▽^)

つまり、掃除の後はすべて
「ポイッ」とできるものだけ
を使うわけです。

これだけで心のストレスが
どんなに軽いか・・・!!
いやいや始めるよりも
「あとは捨てるだけだから気楽だわ~」
と始める方が、100倍ましだと思います。

唯一使い捨てしないのが
サッシを洗うこの道具。
100均で買える優れものです。

ベランダに水道のない我が家では
バケツを運んで窓ふきをしますが
スポンジでサッシも洗おうとすると
部屋まで水がはねてしまいます。

その点これがあれば、
ペットボトルに水を入れて直接洗えるので
ほとんどはねることがありません

最後はペットボトルのきれいな水で
サッシを流すことができるので
バケツの汚れた水を使うよりも
仕上がりがきれいになる
というメリットもあります。

おかげでベランダの窓4枚なら
バケツの水を取り替えにお風呂と
ベランダを往復する手間もなく
最後はきれいな水で流すことができる
んです。

おかげで昔ほど窓ふきが面倒では
なくなりました◎

もちろんこの後網戸も外して
きれいにしましたよ(^-^)

手順は窓掃除と全く同じ。
お風呂スポンジでざっと汚れを流し
タオルで拭くだけ
です。

網戸は片面から洗うだけでは汚れが
反対側に回ってしまうので
両面から洗うことがポイントです。

ちょっと面倒かもしれませんが
両面から洗うと、仕上がりが違いますよ!

網戸掃除の後は
さすがにバケツの水が真っ黒(><)

それでも窓4枚と網戸2枚を洗って
バケツ1杯で済むので、かなり手間なし
なのではないでしょうか?

窓掃除が終わって…

毎月窓が汚れてくると
「外を見にくいなあ」と感じ
掃除しないといけないことがストレスでした。

でも簡単に掃除できるようにすれば
取り掛かる前のストレスが軽くなりますよね(^▽^)

夏は窓を開けて過ごすことが多いので
窓がきれいなら気分が上がりますよ!

気分が上がらない時は
これが終わったらお茶にしようかな~
と考えたり、好きな音楽をかけたり。
少しやる気が出ますので、お試しください◎

ちょうど雨が上がり、
虹がきれいに出ました。
窓がきれいだと、景色もよく見えますね~♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ランキングに参加していますので、よろしければポチッとクリックしていただくと、とても嬉しいです^^

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください