mokuの家しごと

DIY、ハンドメイド、日々のお役立ち情報を主婦目線でお届けします。

壁の小さな穴をDIYで補修してきれいになった!3つの方法で検証

calendar

reload

壁の小さな穴をDIYで補修してきれいになった!3つの方法で検証

DIYや木工をしていると、壁に作品をかけたり飾ったりと、穴を開けることが多いですよね。

なるべく大きな穴が開かないように、石膏ボード用の小さなピンを使うようにはしているのですが、長く使ううちにどうしても穴が広がることもあります。

最近気づいたのが、洗面所のタオルバーを取り付けているフックの穴。

こちらも最初は小さな穴でしたが、タオルを引っ張ってしまったために、穴も広がってしまいました。

この穴以外にも間違えて開けてしまった穴が、点々としています。

ちょうどいい機会なので、補修のやり方を少しずつ変えて、きれいになるか試してみようと思います。

スポンサーリンク

壁の小さな穴の補修方法


1、木工用ボンドで穴を埋める

2、木工用ボンドをつけた後に、ティッシュを詰める

3、木工用のパテで穴を埋める

1と2はネットで調べてみた方法です。

3の木工用パテはうちにあったものです。木工をやる方ならお持ちかと思いますが、ネジ穴などを埋めるためのパテになります。

乾いた後は固まり、ネジを打てるほど丈夫になります。

壁補修用の専用パテもあるのですが、小さな穴だけのために買ってくるのも、ちょっともったいないかな~と思います。

家にあるものだけで、どこまできれいにできるかやってみます。

1、木工用ボンドで穴を埋める

 

まずは木工用ボンドだけできれいになるか試してみました。

やり方は簡単。
爪楊枝に木工用ボンドをつけて、穴に押し込むだけです。

ボンドは多めにつけると、きれいに埋めることができるようです。

2、木工用ボンドをつけた後に、ティッシュを詰める

 

まずは先ほどと同じように、木工用ボンドを穴につけます。

次に小さく裂いたティッシュを爪楊枝に巻きつけます。最初ふわりと巻いて、指でこよりのようにきつめに巻き直しました。

そのまま穴に押し込みます。


ティッシュが飛び出ていますが、このまま乾かします。

3、木工用パテで穴を埋める

 

一番大きな穴は木工用パテを使って、穴を埋めていこうと思います。

木工用パテを爪楊枝の先につけて、ボンドの時と同じように、穴に押し込んでいきます。

パテが垂れない程度の量を押し込んでいきました。

このまま乾かします。

乾いた後

すべての穴が乾いたので、見てみます。
その前にティッシュが飛び出した部分だけ、ハサミで切り取っておきましょう。

はい、こちら、青い丸が木工用ボンドだけの穴、赤い丸がティッシュを詰め込んだ穴です。

木工用ボンドを詰めただけの穴は、残念ながら穴が丸見えですね。

ボンドは乾くと透明になるので、穴はふさがっているのですが、存在感が残ります。

そして上のティッシュを詰めた部分は、全くわかりませんよね!

乾いただけでここまで壁と同化するとは、いい意味で予想外でした♪

では最後に木工用パテを埋めた部分。

丸見えですね~(^^;)色が違うので予想していましたが。

ただ、穴はきれいに埋まっている様子です。

よりきれいに仕上げを

「1、木工用ボンド」と、「3、木工用パテ」を、このままにしてはおけませんよね?

ではもうひと手間かけて、より壁をきれいに仕上げましょう。

使うものはこちら。修正テープとカッターです。

まず、木工用ボンドを埋めて、透明になった穴をきれいに仕上げます。

やり方は、透明な穴の上から修正テープでなぞるだけ!!なんて簡単なんでしょう!

少し手でなじませると、ほとんどわかりません。

次に木工用パテをつけた部分。
パテが盛り上がっているので、カッターで平らになるまで削ります。

その上から、同じく修正テープでなぞります。

ほら、こんなにきれいになりました♪

少し修正テープの色が白すぎる感じもありますが、時間とともになじむのではないかと思います。

壁の補修のまとめ

今回、家にあるものだけで壁の小さな穴の補修をしてみました。

結果は、やはり「2、木工用ボンドをつけた後に、ティッシュを詰める」方法が一番きれいで、しかも手軽ではないかと思いましす。

ちょうど壁紙がデコボコしているので、ティッシュの丸みがぴったりでしたね。

何より、ボンドとティッシュを詰めるだけで、ここまできれいになるとは驚きました!

平らな壁紙には、ティッシュの量を小さめにすることで、飛び出さないように調整できますし、乾いたら補修完了、というのもうれしいですよね。

また、壁の補修に修正テープが役に立つなんて、思いもしませんでした。

普段使っているものだけで、ここまでDIYできるんですね~♪

ますます家しごとが楽しくなりそうです◎(^^)◎

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ランキングに参加していますので、よろしければポチッとクリックしていただくと、とても嬉しいです^^

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください